--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Workflow

2010年09月29日 15:21

2665.jpgRIMG0041_convert_20101002154445.jpg2642.jpgRIMG0036_convert_20101002153134.jpg2661.jpg



1 ご相談
  ご相談やご質問があれば、新築・改装・規模にかかわらず、お気軽にご連絡ください。
  電話でもメールでもFAXでも結構です。
  その後 実際にお会いしてお話しましょう。顔見せの打ち合わせ

2 基本計画
  ご要望や御予算に従ってラフな計画をご提案します。
  実際に敷地を確認の上、法規的な制約も検討しながらの基本計画案です。
  お考えのイメージやご要望を、どしどしお伝えください。
ご満足いただけましたら 設計契約 をさせていただきます。

3 基本設計
  打ち合わせを重ねながら、設計図面を作っていきます。
  平面図、立面図、断面図、模型などを作成します。

4 実施設計
  基本設計に基づき、工事に必要な設計図面を作成します。
  意匠だけでなく、構造、電気設備、給排水設備、空調設備等も含めた
  見積りができる設計図書を作成します。
  
5 見積り依頼
  設計図書をもとに、施工業者数社に見積もり依頼します。

6 確認申請
  確認申請図書を作成し、建築確認申請、各種申請を提出します。
  
7 工事契約 
  見積書を細かくチェックし、打ち合わせをしながら見積り調整を行います。
  適切な業者を選定し、工事契約を結びます。 工事請負契約

8 工事監理
  工事が着工します。
  設計図書のとおり工事が行われているか、定期的に現場を確認し、打ち合わせを行います。
  施工図のチェックや検査の立ち会いも行います。

9 竣工検査
  工事が竣工します。
  設計図書どおり工事が行われているかを確認し、不備があれば手直しの指示をします。
  完了検査を受けます。

10 引き渡し
  お施主さまへ引き渡しいたします。
  

                     ーーーーーーHigashinakano1に続くーーーーーー
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kstudio3.blog135.fc2.com/tb.php/5-a63604d8
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。